So-net無料ブログ作成
検索選択

品番 #64420 #64440 [Brekina]

例のクレジットカード問題でゴタゴタしましたが、新しいカード情報で、ようやく次の製品がお店から発送となりました。到着が待ち遠しい状況です。
このほか、カードで定期の支払いをしているインフラ系料金(テレビ・ネット代)などの登録も変更届をするなど、いろいろと手間がかかりました。


さて、本題です。
昨年12月に到着の2014年度 Brekinaの新製品、レールバス品番#64420 VT95と#64440 VB140のご紹介です。両品番ともAC仕様です。


外観はこのように、ずんぐりむっくりで、可愛いです。
この可愛らしさに魅かれました。
DSC_7087 1



パッケージは、透明プラです。
側面からみると、こんな感じ。フライシュマンのような、パッケージです。
DSC_7045 1

ですが、裏面には、このようなイラストが描かれていて、昔のメルクリンのパッケージのようです。
DSC_7047 1

斜め前からのカット。可愛いです。
DSC_7053 1

サイドビュー。VT95とVB140は、同じボディーのようです。
DSC_7059 1

レタリングの違いのみと言ってもいいでしょう。
こちらVT95。
DSC_7064 1

そしてこちらが、VB140。
DSC_7079 1

さて、実走です。
動力車はVT95です。
サウンドこそ付いていませんが、スローもなかなか。


でも、裏面をみると、1軸駆動でゴムタイヤも有りません。
付随車のVB140を連結すると、案の定、スリップが発生します。
これが、結構ストレスです。多分、基本設計は、DC仕様なんですね。

VB140もセンターシューを装着しているため、その負荷に負けてしまっています。
VB140は、室内灯と赤い尾灯が点灯するのみですが、立派なセンターシューがついてます。
尾灯は前進と後進の切り替えがなく、点灯しっぱなし、模型的にプッシュプル運転はやりにくいです。

一方、VT95は室内灯のほか、前照灯と尾燈の切り替えが可能です。
DSC_7105 1

普段は、VT95の単機での走行になりそうです。






タグ:DB Ep.III BREKINA
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。